めざす姿 VISION

私たちは、限りある食料資源を最大限に活用することができる持続可能な社会をめざします。
また、食料資源の流通を変更することにより、
可能な限り資源利用の偏りが是正される公平な社会をめざします。
そして、互いに助け合い、一人ひとりが安心して暮らすことができる共助社会をめざします。

使命・任務 MISSION

  • 持続可能な
    地産地消モデルの
    構築

  • 県内の
    フードバンク団体の
    支援

  • 当モデルの
    全国への波及

理事長よりご挨拶 CHAIRMAN'S MESSAGE

理事長写真

年間600万トンを超える食料ロスが発生しています。
私たちは、大切な食品を必要な人に無償で提供する「フードバンク」の活動が、福岡県内で安定的に持続できることをめざし、県内の8団体で一般社団法人福岡県フードバンク協議会を発足させました。
小さな力ではできないことを、多くの皆さんの強力により実現していこうとしています。
皆さんの思いや協力が「誰かの笑顔につながる」懸け橋として役割を発揮していかいたいと考えていますので、ご支援をお願いいたします。

一般社団法人法人福岡県フードバンク協議会理事長髙山 昭彦

組織の役割 ROLE OF ORGANIZATION

支援企業・団体
  • イメージ写真

    食料寄贈企業・団体及び
    支援企業・団体の開拓

  • イメージ写真

    寄贈食品の受付及び管理、
    食品トレーザビリティーシステムの整備及び運用

  • イメージ写真

    既存のフードバンク団体の活動範囲拡大支援及び新規フードバンク団体の立ち上げ支援などの支援事業

  • イメージ写真

    フードバンク団体への支援及び支援を進めるための啓発活動、行政への政策提言などを含む広報事業

  • イメージ写真

    その他
    この法人の目的を達成するために必要な事業を行います

  • イメージ写真

組織図 ORGANIZATION CHART

組織図

支援のお願い REQUEST OF THE SUPPORT

フードバンク活動は、無償で寄贈いただいた食品を無償で必要とする方に提供しており、活動自体で収益を上げることはできないため、運営、 活動資金を助成や寄付に頼らざるを得ません。
福岡県フードバンク協議会に集まったお金は運営資金や県内のフードバンク活動の支援にあてさせていただきます。

支援図

1.継続的な応援(賛助会員)

安定的なフードバンク運営のため、継続的な支援をお願いいたします。
賛助会員として支援いただける個人、企業、団体の皆様 には連絡をいただけましたら申込書を送付いたします。
事業の趣旨に賛同し、年会費をもってお金で運営を支えてくださる方々です。

年会費 一口 個人 5,000円 企業・団体 50,000円

申込先

一般社団法人福岡県フードバンク協議会 事務局

〒811-3114 福岡県古賀市舞の里4-2-3
TEL:092-410-5888  
FAX:092-410-5795
E-mail:info@ffb-kyougikai.com

2.今回のみの寄付

いつでも自由にお好きな額を寄付出来ます。
銀行振り込みにて承ります。

銀行 福岡銀行 千鳥支店 口座番号 普通 356975
名義 シャ)フクオカケンフードバンクキョウギカイ

協賛企業 SPONSORS

寄贈 DONATION

TOPTOP